ブログ運営

YMYLに引っかかる可能性が低いジャンル3選と理由

ジャンル3つの画像

YMYLに引っかかりにくいジャンル3選と理由

YMYLの文字
カタリラ
カタリラ
YMYLに引っかかりにくいジャンルでブログを始めたい!

結論から言うと次の3つ。

  1. エンタメ系(動画、本、雑誌 ゲーム 音楽)ブログ
  2. 英語系ブログ
  3. 仕事系(副業・転職・就職)ブログ

 

まずこれらの理由の前にYMYLについて解説します。

カタリラ
カタリラ
YMYLについて知っている人は

スルーしてください。

YMYLとは?

YMYLとは「Your Money or Your Life」の略。

2017年12月6日。

Googleによる「健康アップデート」が行われました。

医療や健康に関する検索結果の改善を意図したもので、例えば医療従事者や専門家、医療機関等から提供されるような、より信頼性が高く有益な情報が上位に表示されやすくなります。本アップデートは医療・健康に関連する検索のおよそ 60% に影響します。Google では、医療や健康だけに限らず、今後も継続的に検索の改善に取り組んで行きます。                      Googleウェブマスターより引用

 

私はこの時受験勉強で浪人してたのでブログは全くしてません。

多くのアフィリエイターが収益が減って地獄を見たようです。

そしてGoogleは

Your Money or Your Life (YMYL) Pages
Some types of pages or topics could potentially impact a person’s future happiness, health, financial stability, or safety.
We call such pages “Your Money or Your Life” pages, or YMYL. The following are examples of YMYL topics:
● News and current events: news about important topics such as international events, business, politics, science,
technology, etc. Keep in mind that not all news articles are necessarily considered YMYL (e.g., sports,
entertainment, and everyday lifestyle topics are generally not YMYL). Please use your judgment and knowledge
of your locale.
● Civics, government, and law: information important to maintaining an informed citizenry, such as information
about voting, government agencies, public institutions, social services, and legal issues (e.g., divorce, child
custody, adoption, creating a will, etc.).
● Finance: financial advice or information regarding investments, taxes, retirement planning, loans, banking, or
insurance, particularly webpages that allow people to make purchases or transfer money online.
● Shopping: information about or services related to research or purchase of goods/services, particularly
webpages that allow people to make purchases online.
● Health and safety: advice or information about medical issues, drugs, hospitals, emergency preparedness, how
dangerous an activity is, etc.
● Groups of people: information about or claims related to groups of people, including but not limited to those
grouped on the basis of race or ethnic origin, religion, disability, age, nationality, veteran status, sexual orientation,
gender or gender identity.
● Other: there are many other topics related to big decisions or important aspects of people’s lives which thus may
be considered YMYL, such as fitness and nutrition, housing information, choosing a college, finding a job, etc.
Please use your judgment.

General Guidelinesより引用

カタリラ
カタリラ
英語ですので日本語に訳してみます。
人生を左右するもの

  借金

  過払い申請

  自己破産

  遺言/遺産

医療系

  病気

  サプリメント

  糖質制限

  便秘/腸内環境

  妊娠

  メンタル/鬱病

  医薬品

  漢方

  健康食品

  酵素ドリンク

  ダイエット

  脱毛

マネー系

  クレジットカード

  銀行

  投資、積立投資

  住宅ローンや不動産投資

  保険/個人年金や生命保険

  節約

  老後資金

  税金

カタリラ
カタリラ
これらでブログを始めるのは上位表示されるのはハードルが高くなりそうです。

例えば

健康食品 おすすめ で検索してみたところ、

企業やamazon 楽天が独占していました。

健康 検索結果の画像

例えば医者じゃ無い人が、

「この病にはこれが効果あります」

という記事をパソコンで見て病気が悪化したら最悪ですよね。

最悪命を失うかもしれません。

以前わたしは胃腸の調子が悪いためググって個人ブログを信用して、

治療したらもっと悪化したことがあります。(許さん)

このようにGoogleは人生を大きく変えるジャンルは信ぴょう性が低い記事は上位表示されるのが厳しくなるということです。

この3つがYMYLの影響が少ないと考えた理由

google検索画面の表示
  1. エンタメ系(動画、本、雑誌 ゲーム 音楽)
  2. 副業
  3. 英語

結論いいますと、

いろんな感想や体験を読者が求めており

命や健康に影響が少ないジャンルだから。

もちろん、これらのジャンルを書くときに

専門性や権威性がいらないわけではないです。

このためこの3つはGoogleの影響は少ないと考えました。

カタリラ
カタリラ
いやいやいや。3つは少なすぎでしょ。

この3つを選んだ理由はもう一つあります。

それは

これからめちゃくちゃ大きく伸びるジャンル。

市場価値が上がっていくジャンルだからです。

市場価値が上がるということは検索数が伸びるということです。

その理由を伝えていきます。

エンタメ系(動画、本、 ゲーム 音楽など)ブログ

カタリラ
カタリラ
日本人はこれからどんどん「暇」になる。

エンタメ系のブログはYMYLの影響を受けにくく、ブログ記事の需要は上がっていくでしょう。

理由は2つあります。

  1. AIで働かなくなり、動画を見たり、ゲームをする人が増える。
  2. 5Gにより動画の通信が良くなる。

AIで働かなくなり、動画を見たり、ゲームをする人が増える。

断言しますが確実に働く時間はどんどん減っていきます

人間にとっては労働は基本的には苦痛なのであったはずで、それを疲れを知らないAIやロボットが代替してくれるのであれば、人間は楽になる一方のはずです。通勤も上司からの命令も過労もなくなり日常のストレスはゼロ、全ての問題は解決するように思えます。

最終的には、イノベーションとコミュニケーションすら奪われた人間に残された最後の「仕事」は「遊び」だけになります。なんだか矛盾しているようですが、いかに余暇を楽しく過ごせるかが大きな課題になってきます。そして今のままだと「多くの人は暇と自由に耐えられない」んです。

Newspicksより引用

例えばこんなことはありませんか?

カタリラ
カタリラ
今日暇だな〜あ、あのYouTuberの動画更新してる!

することがないなあ。借りてきた映画見よう。

そのため人間は暇になるとだいたい

動画見たり

ゲームしたり

する人。多いですよね。

まとめると

AIによって働かなくて生きていける。

→自由時間が増えるから遊ぶ人が増える。

→YMYLの影響が少ない「遊び」に関するブログ記事が多く読まれる。

5Gにより動画コンテンツの遅延が遅くなる

2020年4月にとうとう5Gが商用化。つまり販売されます。

5Gとはざっくり言えば特徴は2つ。

・スマホの動画がさくさく見れる。

・高画質な動画やゲームができる。

このことにより                                  動画を見たり、ゲームをする人が増えていくことが予想されます。

先ほどのせた

AIによって働く時間が減る。

→自由時間が増え

「遊び」が流行る。

→YMYLの影響を減らしつつ、

「遊び」に関するブログ記事の需要があがる

の流れが強くなっていきます。

2020年以降ブログ記事はエンタメ系を狙うべき?

小説 おすすめで調べてみると

個人ブログと思われるブログ記事が

1ページに3つありました。

小説 おすすめの検索結果画像

aramakijake

で調べてみたら

小説 おすすめは月に数万件検索されるビックワード。

小説 おすすめの検索結果の画像

また、ほかのミドルワードやロングテールワードは

はまだまだ

個人の価値観や体験談が上位表示されているものがありました。

このことからYMYLの影響を受けず

需要の高いブログを書くなら、

エンタメ系(動画、本、 ゲーム 音楽など)のブログを書くのがおすすめです。

副業・仕事・転職系ブログ

カタリラ
カタリラ
ネガティブな理由やポジティブな理由でブログを検索する人がふえると予測されます。

これ意外と知らない人多いんですが

2019年はリストラ数がリーマンショック時代のリストラ数

に匹敵してます。

東京商工リサーチの調査によると、2019年1月~9月に希望退職や早期退職者を募集した上場企業は27社で対象人員は1万342人。2018年の人員を大幅に上回るだけではなく、6年ぶりに1万人を超えた。

さらに10~11月にはキリンホールディングス(以下、キリンHD)と傘下のキリンビールなども希望退職者募集を実施しており、リーマンショック後の2010年の1万2232人を超えるのは確実と見られる。              yahooニュースより引用

カタリラ
カタリラ
あれ?今年めっちゃやばい年じゃない?

2019年はリストラ企業が多かった。

就職ランキングでも上位を取る大企業のリストラが相次ぎました。

みずほ証券

50歳以上に早期退職募集

富士通

45歳以上に約2800人早期退職募集

NEC

45歳以上約3000人削減。

日立

約4割の人員削減。約10万人。

損保ジャパン

4000人配置異動で自主退職を促す。

日産

約1万人の人員削減

キリン

2018年過去最高益にもかかわらず人員削減

セブン-イレブン・ジャパン

2022年度までに3000人削減予定。

カタリラ
カタリラ
この流れは2020年もより強くなってくると考えられます。

なおもう少しリストラについて知りたい人は

イケダハヤトさんの動画が非常にわかりやすかったです。

英語ブログ

google分析の紙
カタリラ
カタリラ
2020年外国人めっちゃ増えます。

日本に来る外国人が増える。

訪日外国人旅行者数 2020年: 4,000万人

訪日外国人旅行者数 2030年: 6,000万人

観光庁より引用

これからどんどん増えていきます。

2000年代は約600万人をうろちょろしていたので

7倍~10倍以上外国人がわずか10年で増えていることがわかります。

カタリラ
カタリラ
確率的に英語を話す機会が増えるということですね。

 

まとめ

地球を手で覆っている
  1. エンタメ系(動画、本、雑誌 ゲーム 音楽)ブログ
  2. 英語系ブログ
  3. 副業・転職・仕事系ブログ

の3つをブログに書きましょう。

 

 

また、そもそもブログや英語の勉強が続かないって人は

次の記事。

吹き出し画像
ブログの「やる気」なんか1%もいらない3つの理由ブログの「やる気」なんかいらない。 10代のころは サッカーを4か月でやめ テニスも2か月でやめ、 ...
ブログの集中力が続かない時の裏技7選(スランプ対策)ブログの集中力が続かないスランプはこの7つを試してみてください。ブログが続かない原因は意外と基本的なところに隠れています。この記事を読むことでブログを書く生産性を劇的に上げることができます。...
カタリラ
カタリラ
英語勉強380日以上継続中!!

 

日本人に特化したオンライン英会話スクール

日本人がオンライン英会話をするメリット

正直値段は安くありません。

わたしは月1万円ほど払って週4回25分オンライン英会話を受けています。

また知名度は他のオンライン英会話スクールに比べて劣っています。

でも日本人にここまで特化したオンライン英会話スクールはどこ見ても

ココしかありません。

ワールドトークの3か月目の効果・体験談はこちらから。

https://katayamarelax.com/english-good/

ワールドトーク初挑戦の感想はこちら。

https://katayamarelax.com/online-english-how/

https://www.worldtalk.jp/mypages/kids?utm_source=accesstrade&utm_medium=affiliate&utm_campaign=point